芯のある心と身体へ
身体は必ず変わる、そしてもっと自分が好きになる

 

〜メディア掲載情報〜

・10/1発売の集英社雑誌「Seventeen」11月号
"鬼滅の刃 全集中の呼吸ダイエット"の
呼吸法とエクササイズ監修を再び担当いたしました!

<当スタジオでは新型コロナウイルスの感染症対策をしたうえで、6月よりクラスを再開することといたしました。>
受講される皆様におかれましても下記のご協力をお願いいたします。
・ご自身のタオルを持参のうえ、レッスン前後に手洗いうがい,手指消毒のご協力をお願いします

・受講前に検温をして頂き、熱が37.5度以上ある場合,もしくは熱がなくても体調が優れない際は受講を控えて頂くようお願いします
・ご自身のヨガマットをお持ち頂くか、バスタオルを持参してマットの上に敷くようにしてください
・グループレッスンでは定員数を6名までとし距離を保ち、対面にならないようマットは縦に並べます
・皆さまに公平に受講して頂けるようご予約/ご変更の連絡は緊急の場合を除きレッスン時間より24h以前にお願いします
 (websiteからご覧頂けるカレンダーで、クラス名の表示が消えている場合は満席です)
・トレーナーはマシン・マット、ドアノブや電気スイッチ等のアルコール消毒を実施し、窓を開けて換気を行いレッスンをします
・トレーナーも毎朝の検温,スタジオ(ご自宅)の入出時とクラス毎に手洗い手指消毒を行い、マスクを着用いたします
 引き続き体調管理に努めますが体調が優れない際は休講とさせて頂きますので予めご了承ください

〜オンラインレッスンも土曜17:30~で継続して承っております〜

詳しくはInstagramの投稿をご覧ください。

毎日をより快適に過ごすために週に1度のセルフメンテナンス

世界中のセレブやトップアスリートが習慣にしているピラティス。
ピラティスは深い呼吸とともに、正しい姿勢を意識しながら体幹・インナーマッスルを強化していきます。

リハビリのために開発されたエクササイズなので、運動神経も柔軟性も関係なく身体作りができます。

自分自身の身体の状態を知り、心身を整えコントロールする。

日々忙しなく過ぎる中で全てを忘れ、自分の呼吸を聞き、心と身体をメンテナンスする1時間を、生活に取り入れませんか?

ピラティスの効果

肩こり腰痛、姿勢の改善

体幹インナーマッスルの強化

身体を引き締め痩せやすい体を作る
気分をリフレッシュする
スポーツやダンスパフォーマンスの向上
産前産後の体作り

クラスメニューのご紹介


インストラクター

内山 いずみ Izumi Uchiyama


3歳よりクラシックバレエとピアノを習う。

青山学院高等部 在学中にストリートダンスを始め、19歳の時にダンスと歌を学ぶために渡米。NYPeridance Capezio Centerに1年間在籍する。留学中に腰を痛めたことでピラティスを知り、ピラティスメソッドの効果を実感する。

 その後、Londonに渡りワーキングホリデービザで就労を経験したこと、帰国後に会社勤めでハードワークを経験したことにより、心身ともに健康である事の大切さを再確認し、ピラティスインストラクター資格取得を決意して退職。

2017年3月 横浜山手にピラティススタジオを開く。


全クラスを同じインストラクターが担当しているので1人ひとりの身体の癖や特徴を知った上でメニューが構成され、
どのクラスに参加しても丁寧な指導で充実した時間をお過ごしいただけます。

 


Instagram